カーシェアリングと”チャリ”シェアリング

カーシェアリングと”チャリ”シェアリング

2009/06/21

カーシェアリングと”チャリ”シェアリング

最近のエコブームでハイブリットカーや電気自動車が話題になっていますが、車関係で個人的に注目しているものにカーシェアリングというシステムがあります。

このカーシェリングというのは複数の人が車を共同利用するものです。レンタカーと違うのは、1時間だけとか、より細かい時間で気軽に借りられるという点と事前登録による会員制が主流になってるという点です。

私も個人的に興味があってちょっと調べてみたのですが、利用する時間が半日とか1日だとレンタカーより割高になってしまうこと、また近所にあるにはあるのですが、レンタカー屋さんのほうがより近くにあることからまだ利用していません。

でもこのカーシェアリングについて東京ではフォルクスワーゲングループが住友不動産と共同で都心の高級賃貸マンションでこの事業を行うという発表がありました。

なるほど~。確かに都心の場合、日常的にはほとんど車は必要ないですが、ちょっとだけ車が必要になったりするときに自分のマンションからすぐ利用できたら便利ですよね。都心は駐車場代も高し、日本に短期間しかいない外人さんにとってもいいサービスだと思います。

不動産業界もちょっとした工夫でまさにエコな取り組みができるんですね~。自転車移動が好きな私としては、マンションやオフィス、または公共機関の各駅なんかで自由に使える自転車がある”チャリシェアリング”も今後是非普及してほしいものです。

コラムの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

お気軽にお問い合わせください