がんばってください!名チャリプロジェクト

がんばってください!名チャリプロジェクト

2009/10/06

がんばってください!名チャリプロジェクト

少し前にカーシェアリングのことを書いたとき、「今後はチャリシェアリングも普及してほしい」なんてことを申しておりましたが、名古屋でもそのような取り組みが行われているようです。

それが名古屋市と名古屋大学が社会実験として行っている「名チャリプロジェクト」で10月20日から12月18日までの期間で会員を募集し、300台ほどの街におかれた自転車を共有して活用するものであります。

これによって放置自転車の活用やCo2の排出削減、また街のにぎわいの創出を図るようです。

期を同じくして東京の丸の内ではJTBが環境省の委託を受けてコミュニティサイクルの社会実験を行っているようです。(添付ファイル参照)

携帯などで個人認証して貸し出すシステムが日本初のようですが、やっていることそのものは名古屋も同じであります。

ただこういうのはステーションの数とか登録の簡単さという実用的な面と、使う自転車や街がおしゃれかとかファション的な面がうまくそろう必要がありそうですね。。。

でも取り組みそのものはすごくいいと個人的には思います。名古屋市内をよくあちこち行って、渋滞や駐車場探しにイライラされている方、季節もいいですし、利用してはいかがでしょうか?

【関連資料】
資料 (PDF:1250KB)

コラムの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

お気軽にお問い合わせください