チチローはカク語る

チチローはカク語る

2009/10/25

チチローはカク語る

本日は愛知県弁護士会による法の日週間記念公演として行われた「イチローの夢を叶えるために~スポーツを通じた人間育成を考える~」という講演会に行ってきました。

2部構成で1部はイチローのお父様である、鈴木宣之さんがご講演をされ、2部ではその鈴木さんにイチローの高校時代の監督さんなどが加わってパネルディスカッションをしていました。

私の興味としてはチチローもさることながら、その2部のコーディネーターをされた弁護士の西山先生が同じ異業種交流会のASNでご一緒させていただいている方なので、どんな感じで場を仕切り、また弁護士会がどんなふうにこのような一般の方向けの講演会の運営されるのかに興味がありました。

かなり遅れて会場にいくと…どーっと笑い声。すでに2部に入っていたのですが、チチローさんと監督の掛け合いに場内が沸いていました。頑張ってコーディネーターが話をもとにもどそうとするのですが、チチローさんがしゃべるしゃべる・・・。あのクールなイメージのイチローとは大きく違いましたね-。ただ、イチローを育てた自信というか、親の愛情というものは感じることができました。

時間通りに会も終了し、講演をお聞きのみなさんも満足げに帰っていかれたみたいです。”法の日”といテーマからはちょっと外れるかもしれませんが、学者さんの堅い話で終始してしまうより、明らかに一般の方へのアピールは強いですし、弁護士会の懐の大きさを感じましたね-。

われわれ鑑定士も面白い講演会を企画しなくてはいけないなーと反省しました。

コラムの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

お気軽にお問い合わせください