ディズニーをタイムシェアしてみたい。。。

ディズニーをタイムシェアしてみたい。。。

2010/08/02

ディズニーをタイムシェアしてみたい。。。

先の新聞報道にありましたようにディズニーがタイムシェアの需要開拓に乗りだし、ショールームを開いたそうです。

タイムシェアとは、我々日本人にはちょっとピンとこない概念ですが、一つの物件を複数の人が所有し、そのうちの一定期間を使える権利だそうです。所有権であるので登記も行われ、その期間使わない場合は賃貸もできるそうです。

海外のリゾート物件で耳にすることは多く、特にハワイでのヒルトンやマリオットのタイムシェアが有名ですがディズニーもこのようなビジネスをしているとは知りませんでした。ディズニーはディズニーランドというテーマパーク以外にも多くのホテルを経営する不動産業としての側面があるのですね。

でもホームページを見るとそんなカンジはまったくなく、オーナーになって楽しいバケーションへ行ってみたいな-という夢を見させてくれます。

が、その夢のお値段ですが。。。新聞報道によれば50年間有効で160万円からだそうです。年間3.2万円でおそらく利用できるのはこの金額だと1週間(もっと高い部屋は何日も泊まれるそうです)程度で、所有した後は年間維持費がかかってきます。。。

たしかに別荘ほどはお金がかかりませんが、やはり考えてしまうものはあります。でもディズニー好きの方はそういうこまかい金額ではなく、メンバーとしての特典やステイタスを感じて、オーナーとなるのでしょうね-。こうなると不動産としての損得勘定ではなかなか判断しにくく、個人の趣味による、といえるでしょう。またこの判断を個人の趣味にしてしまうことが、まさにディズニーマジックですね。

【関連資料】
日経新聞 2010.7.30 (PDF:527KB)

コラムの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

お気軽にお問い合わせください