コラム

発見コラム「田井の目」

不動産鑑定士の目線で見る世の中はちょっと違う?!

2010/09/14

銀座は名古屋より何倍混んでいるか?

2010.9.11に東京の銀座三越がリニューアルオープンしたそうで、テレビで拝見するに大変なにぎわいでしたね。まさに銀座のど真ん中に位置しており、もとから繁盛をしていたとは思いますが、さらに人通りが多くなったことと思います。

振り返ってここ名古屋では名古屋駅前の松坂屋は駅前の再開発という要因もありますが、8月をもって閉演しており、東京の一人勝ちに拍車がかかっているような気もします。

少し前の新聞報道では百貨店大手4社の2010年の1㎡あたりの売り上げ126万円と昨年に引き続き下落傾向にある見通しだそうです。

企業別では高島屋:147万円、H2O(阪急阪神):128万円、Jフロント(三越伊勢丹他):116万円となっており、平均値ではJフロントがやや低い水準です。(いずれも年間㎡あたり)

たしかに閉店した名古屋は概算ですが年間65万円とかなり苦戦していたようです。一方リニューアルした銀座店は従来の1.5倍の3.6万㎡に増床して428億円から630億円に売り上げアップを目指しているので、計算すると178万円から175万円と㎡あたりの利益は悪くなっても全体のパイの大きさを目指しているようです。

ただそれにしてもおなじJフロントグループでありながら、3倍も売り上げ効率が違うなんて、こんな数字から見てもやっぱり東京は混んでるはずですよね。

【関連資料】
資料 (PDF:263KB)

コラムの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

< Prev        コラム一覧にもどる        Next >
会社名
株式会社
タイ・バリュエーション・
サービシーズ
代表取締役
田井 能久
住所
〒460-0011
名古屋市中区大須 4-1-18
セイジョウビル 6F
TEL ・ FAX
TEL : 052-212-7623
FAX : 052-212-7624
MAIL
info@valuation.co.jp

会社概要はこちら