コラム

発見コラム「田井の目」

不動産鑑定士の目線で見る世の中はちょっと違う?!

2012/02/20

新愛知土産は「めんたいこ」?

東日本大震災で茨城にある工場が被災した、”かねふく”という明太子メーカーが新たに愛知県の常滑に販売所と見学施設を備えた工場を建設するという発表がありました。

愛知県企業庁による支援策を利用したようで、常滑は御存じ中部国際空港があり県の内外はもとより国外からも人が集まるところでありますので、その地の利を活かして、多くのお客さんがくれば、被災した企業にとっても、また愛知県にとっても新しいお土産需要を喚起できるのでがんばってほしいものです。

ただNHKで以前に「震災失業」という番組で、震災を受けた企業が廃業したり県外へ移転してしまったことにより、そこで生活を営んでる人が職を失い、困っている状況が特集として報道されていたのを見ました。

今回のケースはリスク分散ということなので、既存の工場に加えて、愛知県に新設したようですがもし、被災地での事業の再開をあきらめて企業そのものが他の地域に行ってしまうとそのメーカーなどに勤務していた従業員やその家族はどうなってしまうのかなという点は少々心配になります。。。

企業庁の支援策は確かに被災した”企業”を支援できるけど、被災した人を直接支援できるわけではありません。

従って移転した企業に合わせてその従業員が愛知県に転居した場合には、住民税を減免とかでなく無税にするとか、社宅となる部屋を公共住宅などを利用して安く企業に賃貸するとか、直接的な人への支援への施策がうまく連携してくれればと思います。

なにはともあれ、個人的には今まで正直なところ「ふくや」派でしたが、この工場ができた暁には「かねふく」さんも買わせて頂きたいと思います。

【関連資料】
新聞記事 (PDF:312KB)

コラムの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

< Prev        コラム一覧にもどる        Next >
会社名
株式会社
タイ・バリュエーション・
サービシーズ
代表取締役
田井 能久
住所
〒460-0011
名古屋市中区大須 4-1-18
セイジョウビル 6F
TEL ・ FAX
TEL : 052-212-7623
FAX : 052-212-7624
MAIL
info@valuation.co.jp

会社概要はこちら